黒にんにくの効果|デザイナーズフーズ計画とは

デザイナーズフーズ・ピラミッド
スポンサードリンク

デザイナーズフーズ計画というのをご存知ですか?

1990年にアメリカのNCI(国立がん研究所)が、がん予防効果の高い食品40種類を、
プラミッド形式にした健康食品プロジェクトです。

デザイナーズフーズ・ピラミッドこの計画は、長期にわたる疫学的研究のデータを基に、がん予防に効果がある食品をピラミッドで
表しています。

そのピラミッドをみると、がん抑制効果のある食品の最上位に「にんにく」がある事がわかります。

にんにくが抗ガンの効果がある事が研究によって発表されましたが、それには継続的に摂取するからこそという条件が付きます.

しかし、日本人の食生活で毎日にんにくを食べるというのは文化としてそれほど浸透していないのも事実です.特に「にんにく臭」は人と接する仕事をしている人には避けたいものですし、ステーキやパスタの香り付けについているニンニクも残す人が多いのではないでしょうか?

そこで、お勧めしたいのが「黒にんにく」です.
黒にんにくは生ニンニクを醗酵熟成する過程でニンニク臭が激減します.しかし、様々な成分が醗酵過程で何倍にも増えているのです。

健康にも美容にも継続することが大切です。
熟成黒にんにくは、ドライフルーツのような味わいと、にんにく臭が気にならないことからも継続もしやすくお勧めです.

 

スポンサードリンク
デザイナーズフーズ・ピラミッド