えごま油でダイエット

ダイエット
スポンサードリンク

αリノレン酸が豊富に含むえごま油だからこそ

少し前まで、油はダイエットの大敵、悪しきものとしてとらえられていましたが、近年「良い油」と「悪い油」がある事が判明しました。よい「油」ならば、摂る事によって体内に蓄積した悪い「脂」を取り除き、ダイエット効果が得られます。

その良質な油とは、αリノレン酸を豊富に含む「えごま油」です。
えごま油を適切に摂取することでダイエット効果が得られるのです!

その方法とは・・・1日小さじスプーン1杯のえごま油を摂取する

たったそれだけです!
αリノレン酸は熱に弱いため、その効果を十分に得るためには、炒め物などで使用するのではなく、サラダや、味噌汁などにかけて食べるのをお勧めします。

しかし、熱に弱いとあまり神経質になる必要はありません。直接火にかけるのは良くありませんが、熱い料理にかけたり、味噌汁にいれたりするぐらいではαリノレン酸の栄養分は壊れません。

えごま油ダイエットは、えごま油を摂取するほかは、食事制限やカロリー制限はなし。
栄養バランスのとれた食事を心がけ、食べ過ぎには注意しましょう。

えごま油のメリット、デメリット

<メリット>
ダイエットの大敵とも言える油を摂取するえごま油ダイエット。
えごま油と普通の油の違いは、えごま油に含まれる※αリノレン酸です。
αリノレン酸を豊富に含むえごま油を毎日摂取することにより、ダイエット効果や健康効果が得られるのです。
(※αリノレン酸は、余分な脂肪を分解する働きがあり、体に脂肪が蓄積しにくくする効果がある)

<デメリット>
えごま油ダイエットのデメリットは、えごま油の質が低下しやすいことにあります。
えごま油は空気に触れたり、加熱することで酸化します。新鮮なえごま油には高いダイエット効果や健康効果が期待できますが、酸化すると体に悪影響を及ぼす可能性があります。

開封後はなるべく早く使い切るようにし、古くなった場合は、炒め物などに使用すると良いでしょう。
また、油が酸化する原因は光・熱・酸素です。冷蔵庫に保管するのはもちろん、開け閉めで光が頻繁に当たるのも良くありませんので、冷蔵庫にしまう際は、光が当たらないよう、箱や黒い袋にいれるなどの工夫も大切でしょう。

 

スポンサードリンク
ダイエット