黒にんにくで冷え性対策

冬の冷え性対策
スポンサードリンク

だんだん寒くなってきましたね。今年は暑い日が続き、このまま寒くならないんじゃないかと思いましたが、秋はしっかりと近づいていたようです。

最近は特に朝晩の冷え込みが進んだせいか、体の冷えが気になるように…

多くの女性の共通の悩みといえば、ご存じの通り『冷え』でしょう。
女性の方が皮下脂肪は多いのですが、温まりにくいのです。そのため男性よりも女性に冷え性が多いのです。

冷えは万病のもと!と言われているくらいに病気とのつながりがあります。

体が冷えることで血行・代謝・免疫力が悪化してしまい、ウイルスや細菌と戦う力がない状態になるので病気にかかりやすくなるのです。

よってできる限り体をあたたかくしておくことが重要なのです。

【黒にんにくで冷え性改善】

黒にんにくは血行を促進し、代謝を向上させる効果があるとされています。
どうやら豊富に含まれている栄養素が実現してくれるようです。。

黒にんにくを食べると体がぽかぽかしてくるのは代謝が促進されているためです。
これは疲労回復や体力増進にもつながってきます。

冷え性を改善するために役立つ黒にんにくの効果というのは、
ポリフェノール、S-アリルシステイン、アルギニン、スコルニジン という4つの成分が働いてくれます。

ポリフェノール、S-アリルシステインは優れた抗酸化作用を持ち、
アルギニン、スコルニジンは、代謝を高めることと滋養強壮に良いとされています。

女性は特に積極的に黒にんにくを摂取すると良いでしょう!

黒にんにくのご購入はこちらから

スポンサードリンク
冬の冷え性対策