オメガ3脂肪酸で、中性脂肪改善

αリノレン酸グラフ
スポンサードリンク

オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸やDHA、EPAなど)は、血流改善や生活習慣病、脳神経に良い効果が期待できることは有名です。

そのオメガ3脂肪酸を使用した治験がイランで行われ、興味深い結果内容が発表されました。イランで行われたのは、オメガ3脂肪酸の「糖尿病性腎症患者」への効果治験です。

■糖尿病性腎症患者60名が参加し、以下の治験を行いました。

並行無作為二重盲検偽薬対照の臨床治験を、60名の糖尿病性腎症患者を対象に行った。患者は無作為にFLAXオイルから抽出されたω3脂肪酸1,000mg/日を摂取する群(30名)と対照群(30名)の2群に組み入れ、12週間実施した。

30名づつ2組に分けた糖尿病性腎症患者に対し、1組にはオメガ3脂肪酸1,000mg/日を12週間摂取してもらい、もう1組は何も摂取しないで経過をモニターするという内容です。

その結果として、オメガ3脂肪酸の摂取をした組は、中性脂肪やコレステロール値が改善されたのです。

治験結果で発表されたのは以下のとおり。

… ω3脂肪酸投与群では有意に血中中性脂質の低下(-19.8±8.8 vs +12.6±10.2 mg/dL, P = 0.01)とVLDL-コレステロールの低下(-4.0±1.8 vs +2.5±2.0 mg/dL, P = 0.01)が観察された。

発表内容をみると「我々の発見は糖尿病性腎症患者がオメガ3脂肪酸を12週間摂取した結果、血中中性脂肪とVLDL-コレステロールへの望ましい効果があった。同時に炎症や酸化ストレスの生体マーカーに対しては影響がなかった」とあります。

慢性炎症が糖尿病や腎障害に影響を与えると言われますが、オメガ3脂肪酸の摂取は、糖や脂質の代謝に直接作用しているという好結果が出ているのです。

この研究結果は「糖尿病性腎症患者」のみなさんにとって朗報であり、今後の発展がとても期待できます。

◆参照文献

Metabolic response to omega-3 fatty acid supplementation in patients with diabetic nephropathy: A randomized, double-blind, placebo-controlled trial.
Clin Nutr. 2015 Nov 11

オメガ3脂肪酸を毎日摂取することは、健康に良い結果があるのです。オメガ3(α-リノレン酸)を毎日摂取しましょう!

スポンサードリンク
αリノレン酸グラフ