メジャーリーガーが意識して摂取する栄養素とは

えごま山盛り大さじスプーン一杯
スポンサードリンク

現在メジャーリーグで活躍中の、ニューヨークヤンキース田中将大投手。体つくり&体力作りに、妻の里田まいさんの「食事管理」があることはよく知られています。その里田さんが意識的に使っているのが「オメガ3(スリー)」です。 海外ではスポーツ選手がいち早く取り入れており、 オメガ3を摂取するというのは常識になってきています。

オメガ3とは化学式の名前で、体内細胞の原料になる脂肪酸の一つですが、体内では作れないので食事で摂らないといけません。アメリカでは10年前から、日本でも8年前から政府が「もっと摂取すべき栄養素」としています。

えごま油なら1日小さじ1杯でコレステロール・中性脂肪みるみる低下

オメガ3は背中の青い魚にも豊富に含まれています。鯖がその代表ですが、鯖を毎日食べるのはちょっと難しいですよね(笑)
同じようにオメガ3が豊富に含まれているえごま油を、毎日小さじ1杯ずつ2か月飲んだだけで、ウエストが細くなった!コレステロールの数値が改善した!など・・・数多く報告されています。

同じように、エゴマの実なら1日大さじ山盛り一杯でOK

小さじ1杯や大さじ1杯で、一日の摂取量がとれるえごまなら簡単ですね。
サラダやパスタなどなど・・・食べる直前にかけると良いでしょう。
ぜひ食生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
えごま山盛り大さじスプーン一杯