大人も子供も安心、天然成分で健康に!

2パックセット
スポンサードリンク

エゴマは飛騨産が一番

その体の悩み、えごまが解決してくれるかもしれません。

エ ゴマは、シソ科の植物です。日本では縄文時代から栽培され、食用として使われていました。エゴマの特徴は、αリノレン酸(アルファリノレンサン)が60% 以上も含まれていることです。また、鉄分、たんぱく質、食物繊維、カルシウム、ビタミンB1、B2、ナイアシン、ロズマリン酸なども豊富に含まれていま す。αリノレン酸は、体内でEPAやDHAに変わります。

⇒EPA(エイコサペンタエン酸)
血液をサラサラにする、血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らして善玉コレステロールを増やすなどの働きがあり、動脈硬化、脳梗塞、脳卒中、血栓症高脂血症、高血圧の予防、改善に役立ちます。

⇒DHA(ドコサヘキサエン酸)
脳 内のDHA量が減ると、情報伝達がスムーズにいかなくなり学習能力や視力の低下を招くことがわかっています。さらに血栓ができるのを防ぐ、血液の中性脂肪 や悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを守るなどの働きがあり、動脈硬化、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞、高血圧、免疫性疾患といった病気の予 防、改善効果に期待されています。アトピー性皮膚炎、花粉症、ぜん息などのアレルギー症状や、慢性気管支炎の症状改善にも有効であることもわかっていま す。

さらに・・・
αリノレン酸には、体に良くないとされる油「リノール酸」弊害を抑制する働きがあります。

リ ノール酸は、マーガリン、サラダ油、サフラワー油、ひまわり油などの主成分。お菓子や加工品にも大量に含まれています。外食産業で使われる油は、ほとんど がリノール酸主成分です。リノール酸は肥満の原因であり、悪玉コレステロールと一緒に善玉コレステロールも減らしてしまう特徴も持っています。リノール酸 が動脈硬化を促進し、心筋梗塞や血栓、ガンの原因になると言われているのはこのためです。現代人に多い健康上のトラブル(アトピー、花粉症、ホルモン数値異常、生活習慣病、成人病、ガン)はリノール酸の摂取量増加と共に増えています。

<飛騨えごま油ソフトカプセル>のご案内

飛騨えごま油は純国産!
自然豊かな飛騨高山。その山のふもとで、丁寧に栽培されたのが「飛騨えごま」です。飛騨地方ではえごまを「あぶらえ」と呼び、昔から一般家庭で多く消費してきました。「飛騨えごま油」に使われているえごまは、栽培地・栽培者まで明確で安心安全、高品質です。カプセルのゼラチンも国産です。安心のためにこだわりました。

ソフトカプセルアスタキサンチン(ヘマトコッカス藻色素)配合!
ア スタキサンチンはリコピンやβカロテンの仲間で、天然色素。特徴はその抗酸化力。なんとビタミンEの1000倍、βカロテンの100倍、リコピンの10 倍!つまり、血中脂質の活性酸素を抑え、血管を若々しく保つ、免疫細胞を酸素から守ることで免疫力を高める等の力を持っています。抗酸化作用によるアンチエイジングや美肌効果を期待され、高級化粧品、サプリメント等に配合されています。

最近のえごまブームによりえごまの原価が高騰し値上がりしましたこと大変申し訳ございません。

1袋60粒入りで2,490円です。1袋で1~2カ月分です。(1日2~4粒、水でお召し上がりください)。

⇒飛騨えごま油ソフトカプセル(2パックセット) ご購入はこちらから!!

2パックセット
スポンサードリンク
2パックセット